11≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01
■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
■おっぱいとミルクの量
1ヶ月になるちびころですが、ミルクを飲む量はかなり増えてきました。

おっぱいを吸わせているだけだとどれくらい一度に飲んでいるのかはわかりませんが、ポンプしてあった母乳やミルクを飲ませる時にはボトルにいれるので、どれくらい飲んでいるかがわかります。

ちびころ一度に飲む量・・・120ml

これが大体一日6回。

多いときには140ml飲みます。これって多いんでしょうか?

すくすくと育っているちびころです。

i

スポンサーサイト
子育て1-2ヶ月目】 | top↑
■妊娠線(汗)
油断しすぎてました・・・。

妊娠中には2本くらいしかなかった妊娠線(と思ってた)。
出産して体重が減ってきたらまあ、でてくるでてくる!
いったいどうしたらいいのでしょう(号泣)。きっとどうにもできないでしょうね。

実は妊娠中に痒くってお腹のよこあたりをぼりぼり掻いたことがありました。そこはすぐに内出血のような線がいっぱいできて、これはやばいと思っていたのですが、案の定すごいことになりました。
みごとにその線が広がり、ぼこっとデコデコになった太い妊娠線になりました。ひゃー!

出産後にもちょっと油断して掻いた場所が同じ感じになってます。

うう(号泣)知らなかった・・・。こんなになるなんて。

いや、別に今更大胆なビキニ着て注目浴びようなんて思ってないですからいいんですけどね(苦笑)。きっと誰も見ないし・・。
それでもかなり驚くくらいの線になりました。

皆さんもお気をつけください・・。

P
大丈夫よ。マミー。あたちはそんなマミーでもだいちゅき(と言って欲しい。笑)

子育て1-2ヶ月目】 | top↑
■乳児湿疹らしきものについて
ついこの間の日記に書いたのですが、最近ちびころの顔にはブツブツがいっぱいできています。赤みもなく、特別痒そうではないのですが昨日病院へ行ったので先生に聞いてみました。

先生曰く、赤ちゃんが産まれたての時には毛穴が全部閉まっているので、産まれてから生活をしていくうちに汗をかいたりなんだりして、毛穴がだんだんと開いてきたりするのだそうです。毛穴の呼吸である、そのプロセスとして、ニキビのようなブツブツがたくさんでてくるのだそうですが、2ヶ月にもなれば落ち着くはずとのこと。

母乳やミルクは関係ないのかと聞いたところ、そういうことではないとのことでした。更に私はアトピー持ちなのでそれが関係するか聞いたところ、やはり今の時点ではそれが関係しているとは思えないとのことでした。

日本にいればまたきっと違うことをいわれたのかも知れないのですが、とりあえずこちらではそういう風に言われました。早く直してあげたいのなら石鹸で軽く顔を洗ってあげたり(肌に優しいにきび用石鹸とか)清潔にすることだそうです。乳液やオイルは決して塗ってはいけないとのことでした(毛穴をよけいにふさいで呼吸できなくなってしまうから)。

念のため、卵や牛乳は極力取らないようにするつもりです。
熱も嘘のようにひきました。あれはいったい何だったのでしょ?
今日は気持ち飲む量が少なめですが、沢山寝て、少しでも体力を回復しようとしている感じです。

早くよくなあれ☆
o

子育て1-2ヶ月目】 | top↑
■発熱
クリスマスの朝10時ごろ、そろそろおっぱいミルクの時間だなーと思ってちびころを抱き上げてみると、いつもよりちびころが熱い!

え?っと思ってしばらく抱っこしてみてもやっぱり熱く、いつもよりも汗をかいているみたいだったので急いで体温を測ってみるとちょっと高め(このときは脇にて検温)。
もう一度今度はお尻で検温してみたところ、やっぱりかなり高め。

急いで病院に電話して1時すぎに予約を取り診てもらう事に。

その間服を脱がせて涼しくさせ、クーラーの温度も下げて、脱水にならないようにミルクをあげました。

病院に行く頃にはかなり落ち着いて、熱もちょっと下がってきたちびころ。でも病院へついたら熱は下がってました・・・。

とりあえず血液検査をしてもらうと、どうやら何かのウイルスが入り込んでいた模様。でも大したことはないのでそのまま返されました。

生後1ヶ月で熱というのはそうそうでないはずなんだそうです。もし出たときにはかなり深刻なことが予想されるみたいで、すぐに検査入院3日しなければいけないんですって。

足のかかとから血液採られたちびころは痛くって疲れたのか、熱も出たから疲れたのかかえってきてからも寝てばかりでした(涙)。
できることなら変わってあげたいと心から思いました。

それにしても、感謝祭が終わった夜中に産まれるわ、クリスマスには熱を出すわとホリデーに何かしてくれるちびころです(苦笑)。休日でも診てくれる病院を選んでおいてよかったー。

昨日で丁度1ヶ月になったちびころ。
病院へ行ったときに体重を計ったら3636gになってました。
ちょっとずつ大きくなってきてるのですね♪

今日はパパの誕生日。早く元気になった姿をパパに見せてプレゼントしてね☆

e


子育て1-2ヶ月目】 | top↑
■顔にブツブツが・・・
多分乳児湿疹だと思います。いっぱい顔にボツボツとびっしりできてきてしまいました。でも赤みはほとんどなく、痒みも全然ないみたいです。もし乳児湿疹だとすれば、母乳の場合私が卵や牛乳の採りすぎ。ミルクだと粉ミルクが合わない・・・。

もともと私はアトピーなので、ちびころがこうなってしまうのは仕方がないのかもしれません。うちは混合なので母乳がだめなのかミルクが合わないのかも微妙なところ・・・。

とにかく私は卵と牛乳を控えることにします。それでも増えていって、痒みがでてくるようになってひどくなったらミルクがだめだという可能性は大ですよね。そうしたら病院にいって相談してみることにします。

2ヶ月や3ヶ月になると消えていくというこの湿疹。見ていてなんだか可哀想なので早く直してあげたいな。

555.jpg

子育て1-2ヶ月目】 | top↑
■クリスマスなので
こんな服を着せました☆

g


フロリダではちょっと暑かったかな。
h



子育て0-1ヶ月目】 | top↑
■メリークリスマス♪
ここに立ち寄って見ていってくれる皆様にも楽しいクリスマスがおとずれますように☆

メリークリスマス♪h


子育て0-1ヶ月目】 | top↑
■体重
ちびころの体重ではなく、私の体重のことです。

実は私、出産直前の時点で20キロ増えてました(汗)。いや、多分正しくは23キロくらい・・・(再汗)。

最後の1ヶ月は全然増えませんでした。頑張って歩いたりして食事制限もして(もう遅かったけど)1キロ減ったくらいでしたが、やっぱりなによりも妊娠7ヶ月から8ヶ月の時が一番すごく増えました。

何もかもが食べたかったし、いくらでも底なしに食べれたんです。
だからと言ってそのまま食べつづけた私が悪かったのですが・・・。

クリスマスでちびころが丁度丸一ヶ月になります。トータルで減った私の体重・現在9キロ。

あと13キロも頑張らなくっちゃいけないじゃないですかー。
いや、自分が悪いんですけどね。

妊娠中はひそかに

「きっとお腹のちびころがすごく重いんだわ☆」と言い聞かせてました。4キロくらいあるのかもとか思ってました。

ちびころ3000グラムしかなかったし(苦笑)。

さて、これからどうやって更に体重を落としていきましょー。
半年後には日本に遊びに行く予定なので、それまでにはなんとか10キロ落とさなくっちゃ!

K

無理なんじゃナーイ?というちびころ↑
子育て0-1ヶ月目】 | top↑
■ゲップ
今月いっぱいはお休みをとって家で一緒に子育てしてくれている夫なのですが、どうやら私より夫の方がボトルでミルクを飲ませる時(うちは混合)に上手なようで・・・。

というのもゲップをする時に、私が飲ませた後は必ずゲップと同時に結構な量のミルクを戻しちゃうのですが、夫がすると絶対少しの量しか戻らないし、ゲップもしっかりちゃんとでます。
それでもうちの子はゲップがちゃんとできない子みたいで、かなり時間をかけないとちゃんとゲップが出ません。ゲップが出ないとぐずぐずタイムものびるし、ちょっと寝てもすぐに起きちゃうし、なかなかやっかいなものです、ゲップ。

来月からは夫も仕事に戻るし、私一人でゲップを上手にさせないといけないのですが、ちょっと自身ないかも。

いまから沢山練習しなくては・・・。
o

子育て0-1ヶ月目】 | top↑
■垢
産まれて土曜日でちょうど4週間になるちびころですが、恥ずかしながら昨日はじめてわきの下を洗ってあげました。

なかなか腕をあげてくれなかったので(←言い訳)、なかなか洗えなかったのですが、昨日から結構なんでもさせてくれるようになったので、わきの下を洗うとなんと白いものがボロボロと・・・。

これは垢?????

ごしごししないとなかなか取れず、なかなか大変でした。

お風呂の後はおっぱい飲んでぐっすり睡眠↓
p


子育て0-1ヶ月目】 | top↑
■便秘予防
妊婦のときにはすごい便秘になりました。更にそのせいで痔にもなりました(軽い切れ痔だけど)。出産後はもっとひどくなるから直すように言われて(あれ?でもそれは自然出産の場合のことだったのか・・?)かなりびびっていた私なのですが、帝王切開だったからか今の所大丈夫です。

友達はプルーンジュースがかかせないと言ってぐびぐび飲んでましたが、どうもジュースは甘すぎて私は×。そこで毎朝ヨーグルトにプルーんを入れてがんがん食べていたのが良かったのか、かなりすばらしい便通になりました。多分人生で初めての快便生活です(笑)。

今でもプルーンは一日に5・6個食べます。美味しいし、食べ過ぎたら糖分の取りすぎになるだろうけれど、5・6個なら大丈夫ですよね?

目のまぶたがぴくぴくするのにもばっちり効きます。バナナより効きます!

i

うん○する直前のちびころの顔↑(笑)
子育て0-1ヶ月目】 | top↑
■帝王切開の傷跡
昔は縦に切って傷が縦に残るみたいでしたが、最近は全部ビキニラインで切るそうですね。私もビキニラインでした。
かなり下の方を大体横20センチくらい切られてました。夫に聞くとそこをかなりの力で両方に開くようにひっぱって、やっと赤ちゃんを出したそうです。

傷口をみたら、意外にも小さくて「えー、ここから赤ちゃん本とに出せたの?」みたいな感じです。

退院直前までホッチキスで止められていた傷口ですが、退院1時間前にホッチキスを取られて(全然痛くなかった)、テープを貼られました。
2週間もするとテープがふにゃふにゃになって、勝手にはがれてきだすから、そうなるまで触るなといわれて帰ってきました。

そしたら昨日、かなりテープがはがれかけていたので早速テープを剥がしましたよー。でも傷がいまひとつ見た目的にわかりずらいです。傷みはまだまだありますけど。

o

ゲップした後、くたびれはてて寝ているちびころ↑
まるでヨガしてるみたいな変なポーズです。体がやわらかーい!
子育て0-1ヶ月目】 | top↑
■母乳って
赤ちゃんにおっぱいを吸われることで更に母乳が作られるといいます。脳に「赤ちゃんがおっぱい必要!」とびびっと伝達されて作られるそうな・・。そうなると、お仕事してるママさんで母乳で育ててる人(搾乳して貯めてボトルであげているママさん)の場合はどういうことなんでしょ。
ただ、ラッキーなことに母乳がいっぱいでるのかな。

h

もっと飲みたいでちゅ!といっているちびころ↑
子育て0-1ヶ月目】 | top↑
■アメリカでのお風呂と、へその緒
l



自然出産で産まれると大体2日から3日後、帝王切開だと4日後に退院させらるママと赤ちゃんですが、そのときにお風呂はへその緒がとれるまで待つように厳しく言われました。

日本ではよく赤ちゃんをすぐにお湯につからせてお風呂してあげる写真などを見かけたのですが、それをしてこちらの病院の先生に怒られるのは嫌なのでへその緒が無事とれるまで待つことに。どうやらへその緒の部分が水気でじくじくになるので、早く乾燥させて取る事がことが目的のようです。

そして待つこと18日間。やっとへその緒がとれました!

それまではこちらで俗に呼ばれる「スポンジバス」という体を拭いてあげるだけのお風呂だったのですが、2日前から普通にお湯に入れてあげることに。まあそれはそれは気持ち良さそうにお風呂に入ります。
うとうとしてます。

ところで取れたへその緒ですが、つい昨日まで行方不明になっていたのが見つかりました!どうやら洋服についていたのがぽろりと落ちてソファーの下に隠れてました。危なく掃除機で吸い取るところでした。危ない危ない!
子育て0-1ヶ月目】 | top↑
■おっぱいと、うんちの回数
l



今日で産まれてちょうど3週間がたつのですが、ミルク・おっぱいを飲む量がぐんと増えました。2週間前までは40mlとかしか一度に飲まなかったのに、今では120mlを一度にぺろりとたいらげます。

だいたい飲む回数が一日に5回から6回。100mlから120mlが平均というところでしょうか。
でも今日の午後はなんと一度に150mlも飲み干しました。吐きもしないで・・・。

3058gで産まれた娘は、今週の頭にあった検診で、120gほど増えていました。ぐんぐん成長しているんだなーと実感。

気になっていたのはうんちの回数。うちの子は一日に2回するのが平均ですが、最近では1回や24時間しないこともあったのでちょっと心配に。病院の先生からは気にしなくってよいと言われていたのですが、それでも心配になりますよね。毎日お風呂しながらおなかのマッサージをして、今日は無事2回すごいうんちをしました(笑)。
変えるオムツの回数はだいたい10数回。

夜は5時間くらい寝ます。ぐずぐず言い出すのは明け方の4時半ごろ。
あまり大泣きもしない、とっても良い子です(今のところ)。

そうそう、月曜に行った検診では初めての予防接種をしてきました。
B型肝炎の予防接種です。注射よりも、耳の検査や目の検査で大泣きして先生を困らせていたうちの娘でした(苦笑)。



子育て0-1ヶ月目】 | top↑
■入院報告
アメリカでは帝王切開の場合、通常3泊4日の入院になります。
私の病院では夫も付き添いで一緒に泊まることができたので(椅子がベットになるのがあった)、夫は夜毎日泊まってくれました。

赤ちゃんも同じ部屋で過ごすことになります。もし、どうしても疲れているのなら看護士さんたちに預けることは可能なのですが、私達はずっと自分の部屋に娘と一緒にいました。

入院のせいで私はかなりの疲労困憊になりました。というのも、私は血管が細く、点滴するのにもかなり困難な腕を持っています。出産後、血圧が上がってしまったため、毎日数時間置きに血液検査、点滴などが繰り返されました。

が!注射器が一回でうまくいったためしがない!(涙)。
点滴を入れるのにも本当は一度いれるだけで後は退院するまでOKなのに、なぜか管が抜けてしまったためもう一度管を通さなくてはならなくなりました。もう一度、点滴の管を通すための針を刺した回数・・

9回・・・

採血のために針を刺す回数・・

毎回3・4回・・・

しまいには針を刺す場所がないほど私の腕は針のあとでいっぱいになっていて、更に青タンが沢山あって、まるで麻薬中毒者・・・。

そのストレスでなかなか血圧も安定しないしで退院が遅れるかと心配もしました。

入院中はそんなんで、毎2時間ごとに看護士さんは来るし、娘は泣くし、おっぱいが上手くでないしと、かなりの睡眠不足とストレスで、早く家に帰りたかったです。

それでも具合がよくなったら、病院のメニューから好きなものをオーダーしてまるでレストランのように食べ物を頼めたので、ちょっと楽しかったかも(でもそれも入院最後の日だけ。それまでは水くらいしか飲めなかった・・・)。

まだ沢山忘れていて書いていないことがあるかもしれないのですが、思い出した時にちょこちょここれから書き足していきたいと思っています。



子育て0-1ヶ月目】 | top↑
■出産報告 
やっと落ち着いてきたので、出産した時の様子を記録しておきたいと思います。

11月25日の午前3時半、トイレに行こうかな~と目を覚ましたそのとき「ぱしゃっ」と・・・。感覚的に言えば、生理の時にちょっと量が多めの出血が出ちゃったな、みたいな感じでした。

もしかしておしっこ出ちゃったのかな?くらいの感覚でトイレに行くと少量の水がいつまでも止まらずに出てくるので、「ああ、これが破水なんだ!」と妙に落ち着いて実感。とりあえずトイレットペーパーで拭こうとして見て見ると、破水の色が変。
色は緑かかった茶色をしていました。これは赤ちゃんが羊水で便をしてしまった時のしるし!早めに病院へいかなくっちゃと思いながらも汚れた下着をつけおき洗いなんかして、夫を起こしました。

びっくりした夫は急いで別室で寝ている私の母を起こし、あらかじめ用意してあった入院セットバックを持ってすぐに病院へ電話して、車で病院へ向かいました。

病院へ着いたのは3時45分。すぐに病室へ行き沢山の質問をされた後、子宮口の開きをチェック。その時点ではまだ1CMしか開いておらず、破水の色から見ても赤ちゃんの心音から見ても、赤ちゃんは元気だということで少しずつ子宮口が開くのを待つことに。

促進剤を少しずつ点滴で入れながら待つこと8時間。やっと子宮口が4CM近くなったので腰に麻酔を打ってもらうことに(無痛分娩希望だったので)。麻酔は打ってもらった後やっぱりとても効いたみたいで、1時間は傷みがないまま、陣痛の波を感じることができました。

が!どうも左が1時間後には麻酔が切れてしまったようで、すぐに痛くなりはじめてしまったのです。もう一度麻酔科の先生を呼んで、改めて麻酔の量を増やしてもらいましたが、また1時間後には傷みが。それもまた左だけ!

そんなこんなしている間に子宮口は6CMまで開き、看護士さんが手を入れて診た所、

「あれ?この子って逆子じゃない?」

はい?????
いや、そんなことは聞いてないんですけれども・・・(汗)。

ということで他の看護士さんを呼んで再びチェック。するとやっぱり

「逆子だねー」

とのこと・・・。

早速エコー技師を呼んでエコーを取り(っていうかどうして初めからエコーしないんだ???)、逆子を確認。
そして緊急帝王切開1時間後決定!

それまで陣痛で頑張った時間 - 11時間・・・・


まあ、とにかく帝王切開ならそれはそれでいいやと思い、手術室へ運ばれた私なのですが、ここでまた左の麻酔が切れて痛い思いを・・。
それをまた麻酔科の先生に告げると、左だけが痛いということを看護士さんから聞かされていなかったらしく、看護士さんに説教開始!(今怒らなくたって・・・)。更に麻酔追加したものの、やっぱり左には麻酔が効かず、新たな麻薬らしき強い薬を点滴することに。

この薬がまたすごかったです。入れられて3秒後には天井がぐるぐるしました。その後の記憶は全くありません。

その後、目が覚めたら私は病室に戻っていて、母や夫が「産まれたよ。大丈夫?」などと聞いてくれていたのですが、どうもまだ意識がもうろうとしていて、口がきけるようになったのはそれから1時間後だったそうです。

ともかく、健康で産まれてきてくれて、それだけで私達は幸せだと思います。欲を言えばもっと早くに逆子だったと教えて欲しかった(苦笑)。

入院報告もあるのですが、かなり長くなってしまったので今日は出産報告のみにしておくことにします。
子育て0-1ヶ月目】 | top↑
| ホーム |
プロフィール

OreoMama

Author:OreoMama
アメリカ・フロリダ州で暮らす新米ママです。11月25日に無事健康な女の子を出産しました。何事も知らないことばかりですが、一生懸命子育て頑張ります♪

ちびころの成長過程♪
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
みなさんが遊びに来てくれた数
Wedding Anniversary

カレンダー(月別)
11 ≪│2006/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
いくつになったの

FC2 ブログランキング
同じく新米ママで頑張ってる方!クリックをお願いします♪

FC2 Blog Ranking

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。